×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

歯石の予防法

歯石の予防法
歯石ができてしまう直接の原因は歯垢(プラーク)であり、毎日歯みがきをしないとプラ―クはどんどん形成されていきます。
ですので、歯周病予防で最も重要な事は、プラークコントロールです。

口内に存在する細菌の巣であるプラークをいかに減らしていくかが、歯周病予防のカギになります。

歯垢は歯石と違って歯磨きすることである程度除去できるので、毎日歯をみがいて歯垢が溜まらないようにすることが一番重要である、歯石の予防になります。

プラークは24時間で再形成されるため、歯石を作らないために毎日欠かさず歯磨きをすることが必要です。

歯と歯のかみあわせ部分は歯ブラシ全体を使って丁寧にブラッシングし、歯と歯の間は歯間ブラシやデンタルフロスを利用すると効果的です。


トピック

スポンサードリンク

Copyright © 20011歯石除去の費用 All rights reserved.
- テンプレートマジック -