×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

歯石とは

歯石とは
私ははじめ食べた際の食べ残りのカスが固まると歯石になると思っていました。
実は歯石は食べ物のカスなどが固まって出来る訳ではなく、プラーク(歯垢)と呼ばれる細菌の塊が、少しづつ唾液の成分で石灰化を起こして固まって出来ます。

歯石は、歯と歯茎の境目に付着し、歯石の表面は歯に比べ、ざらついているために、歯周病菌などが繁殖する格好の住みかとなります。
そして歯石の表面が歯茎に接触すると、そこから歯周病菌の影響で歯茎が炎症を起こし歯周病へと進行していきます。

つまり歯石そのものが悪いわけではなく、歯石があることで歯周病のリスクを増大させるということです。 これが歯石除去が必要な理由です。

歯科医院に行くと歯ブラシで取れない歯石をスケーラーと呼ばれる専門の器具で除去してくれます。
一度歯科医や歯科衛生士に歯石を取ってもらっても時間が経て ばまた歯石は付いてしまいます。歯石のつく期間は人によって違います


トピック

スポンサードリンク

Copyright © 20011歯石除去の費用 All rights reserved.
- テンプレートマジック -