×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

歯石取りとスケーラーについて

歯石取りとスケーラーについて
最近はイオン歯ブラシや電動の歯ブラシなどが一般に流通していますが、 基本的には歯石は歯磨きでは完全に取り除くことはできません。

歯石取りに使うかま形をした器具を「スケーラー」と呼びますが、
これを私は持っています。

しかし、正しい使い方がいまだに分かっていないため使用していません。 素人がきちんとした使い方を知らずに使用すると、歯茎を傷だらけにしてしまい非常に危険なのだそうです。
歯石の無い箇所の歯のエナメル質を削ってしまい、逆効果になることもあるようですので、やはり歯医者で歯科衛生士さんにて除去していただくのが一番安全だと 思います。

超音波スケーラー
先端が超音波により先端が1秒間に25,000から40,000回ぐらい微振動を起こし、歯石の部分に当てながら歯石を粉々に分解します。

手用スケーラー
手に持って力を入れながら「カリカリ」と歯の周りの歯石を擦り落とします。 様々なタイプのものがあるようです。
鍬型(ホウタイプ)
鎌型(シックルタイプ)
やすり型(ファイルタイプ)
のみ型(チゼルタイプ)
鋭匙型(キュレットタイプ)


トピック

スポンサードリンク

Copyright © 20011歯石除去の費用 All rights reserved.
- テンプレートマジック -